« 雪あそび | トップページ | 小枝さん »

2006年1月29日 (日)

帯広から見る日高山脈

1年ぶりの帯広。毎年ばんえいを見に来る場所となっている。
1月中に行こうと思っていたからここのところ帯広の気温をチェックしていたのだが、さすが帯広、-16℃とかが多くてひるむ(^_^;)
でも今日は真冬日ではないみたいだし、最低気温も-6℃と暖かくて安心。
しかも天気がいい!私が帯広に行くときっていつも雪が降っている気が…
そんなこともあっていつも軽馬場のスピード競馬ばかりを見ていたのだけど、今回は珍しく重馬場で、
馬は大変なんだろうけど見ている方は楽しめる。

ここのところばんえい記念の日に行っていたから場内も混んでいたけど、今日くらいの混み具合がちょうどいいなぁ~。
調騎会会長の服部調教師が自ら作ったというエキサイトゾーンに入ってレースを見る。
道営時代の直線と思えば切ないけど、騎手や厩務員の掛け声が響いて迫力があるー!!これはいい!ばんえいの楽しさはこうやって体験せねば!ちょっとだけでもこうも違うものかぁ~。

途中高い掛け声が響く。竹ケ原騎手だ。勝つか?!もしかして目の前で勝つところ見れるか?どきどきしたけゴール前差されちゃったよー。
お姉ちゃんのムチじゃ力入んないわーと言っていたおじさんがいたけど、きっとおじさんより力あるよ!頑張ってほしいなー。

あと応援しているのが浅田騎手。結構頑張っているよなぁ~。今日の日刊スポーツにも大きく記事が取り上げられていた。
『雪に願うこと』のウンリュウ役マルニシュウカンにも乗っているけど、彼の生き方もなかなかドラマティックだと思うのだ。
読売新聞北海道の浅田騎手の記事。
浅田騎手

今日と明日はアナウンサーフェスティバルが開催されている。何レースからかなぁ、井馬さんばっかりだなぁと思ったら今日は10Rを矢野アナウンサーがするだけとのこと。そうか、みんな土日は実況の仕事してるんだからメインは月曜なんだよなぁ(^_^;)
2時からは抽選会。アナフェスに参加しているホッカイドウ競馬の小枝さんの司会で嬉しい。下1桁で確率は3/10。きゃー当たった\(^o^)/
ばんえいポストカードとオニオンスープ・蹄鉄から選ぶことができる。ポストカードは北海道新聞日曜版で連載中の「楓子のダイチ」の堀じゅんこさんのさし絵。インフォメーションで今日から販売開始とのことで、見つけた時にしっかり手に入れたけど、2つあってもいいよ、嬉しい~。とても素敵な雰囲気を出している絵なのです。
他にもいろいろとグッズが増えている。ばんえい重賞レースDVDも販売されていました。かなり魅力。
もう一種類、スーパーペガサスやアンローズなどのイラスト絵はがきも登場。きのえるまさんの作品です。かわいい~。

入り口で食べた味噌ホルモン美味しかったなぁ。宇都宮競馬場のスタミナ汁も美味しかったけどいい勝負かも。頑張れ札幌競馬場(^_^;)

澄んだ青空と、周りの真っ白い山々が美しい。
馬に露出をあわせてしまったのでせっかくの山が真っ白…でもこれしか雰囲気出る写真がなかった(゜o゜)
真っ白な山々

こんなに天気がいい帯広ははじめて。いつもよりは暖かいとはいっても、ばん馬の吐く息も真っ白。
馬に人、競馬場、食べ物…すべてのものが愛しい場所だ。ああ、また来たいよ~。
帯広ではしたかった買い物も出来たし(しかもセール中だったよ~)豚丼も食べたし満足。
帯広いい町だよなぁ。一番好きかも。
実は金曜までは3月にばんえいを見に行けない確率が高かったのだけど、大逆転でなんとか大丈夫そう。
ううっ次が楽しみ~というか来週もまた行きたい…

« 雪あそび | トップページ | 小枝さん »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帯広から見る日高山脈:

» 日本の冬は、ばんえい競馬と帯広観光で楽しもう! [NO GUTS,NO GLORY.(競馬で幸せになろう!毎日競馬ネタ更新)]
十勝毎日新聞によると、ばんえい競馬の帯広開催の前半戦の売上が前年に比べて好調のようです。映画の話題性とエキサイトゾーン効果と分析しているようですが、ばんえい競馬にとって明るい話題であることには間違いありません。 折りしも1月末の帯広は、43回目を迎える....... [続きを読む]

« 雪あそび | トップページ | 小枝さん »

復刊を希望しています

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住。いろんな馬に会うことが好き。 ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログで書いてます。それ以外の馬ネタの行き先がここ。 TwitterとInstagramは@primoordine。地元紙記者、競馬ライター・カメラマン。小久保(斎藤)友香の名前で出ています

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ