« 白い放牧地 | トップページ | 新・岩見沢市?! »

2006年4月 3日 (月)

マックイーン…

夜になって携帯にメールが入った。「日刊ポケット競馬」がこんな夜遅い時間に来るのは名馬の訃報だ…
ああ、マックイーン…。

このようにして昔の馬たちが亡くなっていき、競馬はどんどん遠く…。
惰性で競馬を見ていると、馬が亡くなるニュースばかりが心に刻まれてしまう。

私はリアルタイムではなかったけど、周りでは最強馬だという人が多い。
武豊がまだヤジられる時代。内田浩一騎手…池江厩舎の今…。もう19歳だったのか。
今朝のNHKニュースで一般ニュースとして流れていて驚いた。厩舎が映されている。おおっタケヒデ元気そうだ~。

マックイーンで思い出すのは、彼が荻伏に来た3日後に見学にお邪魔した時のこと。
真っ白い馬が見えたので、海外に行っていたスキーキャプテンが帰ってきたのかと思った。
牧場の方に「あの芦毛がマックイーンで…」と聞いて、あまり声をあげない私が大きな声で驚いてしまった。
四肢をぴんと伸ばして堂々としている姿に、早来で見たときと同じオーラを感じていた。

社台SS荻伏の前はよく通るのに、いつでも寄れると思ってここ最近は逢いに行っていなかったのだ…

職場に行くとみんなに、馬死んじゃったでしょう?今日休むかと思ったよ、などと言われる。いっぱいニュースにならずに死んでいく馬がいるんですよ~という話をするが、それもなんだか複雑な気持ちだ。
法要についての記事を読むとさらに、冥福を祈る気持ちがつのる。ゆっくりと休んでね、マック。

« 白い放牧地 | トップページ | 新・岩見沢市?! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151197/9460896

この記事へのトラックバック一覧です: マックイーン…:

« 白い放牧地 | トップページ | 新・岩見沢市?! »

ばん馬のいる風景

つぶ串ひとつ

Route235

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住、いろんな馬に会うことが好きです。ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログです。 TwitterとInstagramは@primoordineです。小久保(斎藤)友香という名前でばんえいや道営のことを書いたりしています。
無料ブログはココログ