« バルク報道のこと | トップページ | HORSE -北海道の馬文化- »

2006年5月19日 (金)

夢駆ける馬ドリーマー

今日は27日より公開される映画「夢駆ける馬ドリーマー」の試写会に行ってきました\(^o^)/
同じビルに北海道馬主会が入ってる…

協賛はソメスで、入り口でプレゼントの抽選券を配っていた。うおっソメスグッズ欲しい…でも外れ。
UHBのアナウンサーの説明が始まる。「競馬好きな方~あれ、いませんねー。ヒューマン映画の好きな方~」
どっちも好きです。でも男性がとても少なかったなぁ。

↓ネタバレはしていないつもりですが、細部についてちょっと書いてますので、何も知らずに見たい!という方はここから下を読まないでください…↓

感想はというと、うーんと、とってもいい映画でした。単純明快ないい家族愛映画。こどもに見せたい感じの。夏休みに見ようねみんな!とおすすめしたいです。
ダコタ・ファニングがかわいいくて、それに見とれてしまった感じ。映画あまり見ないんでなんですが、アイ・アム・サムから年とってないように見える…

主人公の馬ソーニャドールも栗毛牝馬っていうのがいい!かわいかったー。もっと出せばいいのにな~。走ってる役の子(笑)が好み。
バッグを持って歩くシーンがかわいい~。壁紙にあります(^^)
モデルはジャイアンツコーズウェイのお母さんマライアズストームだそうで。

いい映画。だけど、テーマを競馬にする必要があるのかな、競馬じゃなくてもいいのに…と思ってしまった。いろいろ難しいし。
でも現実が厳しい割に夢があるからドラマになりやすいのかもなぁ…
そんなこと言いつつ、競馬が作品になるということは嬉しいのでいつでも突っ込みどころには目をつぶるようにしているのだけど、ここまでやられたら逆に開き直るくらい突っ込みどころが。
なので競馬のストーリーには突っ込まずにはいられない方は見ない方がいいかもしれません(^_^;)

ネタバレにならない程度に突っ込むと。
着色料たっぷりのアイスどうよ!とか骨折明けの馬そんな時計出すんかい!とかアラブの王様が兄弟で馬主(笑)とか、お父さんクールモアの場長と友達なのか!BCにしては人いないな~とか。
とりあえず一番興奮したのはクールモアの厩舎とフサイチペガサスやジャイアンツコーズウェイ、ヨハネスブルグが出てきたところかも。モデル馬の息子が出てくるところがいいね~。
で、グランドスラムを種付けするという話になるんだけど、私は仔どもがどこかの一口にいたかなぁくらいの知識しかなくて…でも「ワァオ!グランドスラム!!」は言い過ぎ…よね?ごめんねグランドスラム。映画に出てくる種付け料は今年の4倍の数字でした、ってどうでもいいんですが。

そしてどこの競馬場なのかがかなり気になったのだけど、キーンランド競馬場だったのね。
今年からキーンランドC重賞だしいいタイミングですね~(^^) 何か関連イベントやるかな?
ホームページを見ると、ってよくわかってないんだけど、朝食つきの調教見学とかいいなー。ファンが厩舎を見れたりといろんなことができるみたいで。札幌競馬場もこれだ!!

もっと映画のこと勉強してから行けば楽しめたかな?と思ったので、これから見る方はリンク先や競馬場、グランドスラムのことなどを見ていかれると楽しいかも…と思いました。

馬映画は前も話題にした風のダドゥの公開が始まっているようだし(北海道でも見たいよ~)、HORSE-GIFT.comさんのブログによるとFLICKAという映画もアメリカでの公開がはじまっているようですね。

私ははっきりいうと雪に願うことの方がかなり好きです。
そしてバルクって映画になるよなぁ…と想像したり。岡田さん誰やるんだ、とか思ってたら笑えてきた。

〔追記〕
私と同じ日に試写会を見ていた方からトラックバックしていただきました。感動しどころが同じ(笑)
私より細かくわかりやすい感想です!参考にどうぞ~。
ブログはこちらから

« バルク報道のこと | トップページ | HORSE -北海道の馬文化- »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151197/10145551

この記事へのトラックバック一覧です: 夢駆ける馬ドリーマー:

» 夢駆ける馬ドリーマーを見ました [外へ出たくありません]
運良く試写会に当選したので、「夢駆ける馬ドリーマー」を見てきました。話の内容はこんな感じ気になるソーニャドールのモデルはマライアズストーム(ジャイアンツコーズウェイの母)だそうです。映画の中でも、骨折から立ち直ったソーニャドールとラッセル父子に、獣医が...... [続きを読む]

» 夢駆ける馬ドリーマー [ソムリエのオムライス]
ムービー話。夢駆ける馬ドリーマーに是非注目してみたい。詳しくは夢駆ける馬ドリーマー公式サイト(と思う。)を参考にしてください。競走馬と少女の友情、家族の絆とか言うキーワードがサイトに並んでいてなんだか内容のしっかりした映画みたい。5月27日より全国ロード...... [続きを読む]

» 「夢駆ける馬ドリーマー」のススメ  [CHRISAIKO QUEST]
今日からの公開の「夢駆ける馬ドリーマー」 を早速、見てきた。 (いつも通り、レイトショーで1200円でね) 結論から言うと、chrisaikoも彼女さんも会場の人の8割が、 とにかく涙、涙、涙でした。 →まずは予告編 をご覧下さい! 馬って、骨折をする... [続きを読む]

» 『夢駆ける馬ドリーマー』 [京の昼寝〜♪]
夢に向かって走れば               奇跡は起こる ■監督・脚本 ジョン・ゲイティンズ■キャスト カート・ラッセル、ダコタ・ファニング、クリス・クリストファーソン、エリザベス・シュー、フレディ・ロドリゲス、ルイス・ガスマン、デイヴィット・モース□オフィシャルサイト  『夢駆ける馬ドリーマー』 牧場経営とトレーナーを生業としているベン(カート�... [続きを読む]

« バルク報道のこと | トップページ | HORSE -北海道の馬文化- »

復刊を希望しています

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住、いろんな馬に会うことが好きです。ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログです。 TwitterとInstagramは@primoordineです。小久保(斎藤)友香という名前でばんえいや道営のことを書いたりしています。

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ