« カステラなど | トップページ | ホッカイドウ競馬の噂話? »

2006年9月12日 (火)

馬産の振興にために新メニュー?

先日、馬肉で新しいメニューを編み出したというニュースが流れていた。職場で流れていたのでちゃんと見ていなかったけど、馬刺しではなくて焼いている。臭みを消すために辛味噌で味付けしてる感じかな?

重種馬の生産が落ちていることから生産者が考え出したという。
ばんえい競馬のVTRも流れていたけど、その時に映されていたのがイケ○ガッツ君(^_^;) なんであんなにわかりやすい子が飄々と歩いてるんだよ!も~。

ばんえいは堂々と競技と馬肉を平行して語られるし、私もばんえい繁栄のためにも馬肉を食べるべきだとは思っているけれど、頭で思っていてもいざ口に運ぶと複雑な気持ちになった。きっともう自分から食べることはないと思う。

旋丸巴さんのブログによると、このところ馬肉の値段は高騰しているらしい。アメリカで馬を食肉にすることを禁止する法案が通ったようだし?今後更に馬肉の価値が上がったりするのか?肉として売れなかったからばんえいで走らすか~なんてことになるのか?!

それで馬産が活性化すればいいけれど、ばんえい競馬がどのように位置づけされていくのか全く想像がつかない。正直北海道では馬を食べる文化は浸透しないような気もするし…

« カステラなど | トップページ | ホッカイドウ競馬の噂話? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬産の振興にために新メニュー?:

« カステラなど | トップページ | ホッカイドウ競馬の噂話? »

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住。いろんな馬に会うことが好き。 ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログで書いてます。それ以外の馬ネタの行き先がここ。 TwitterとInstagramは@primoordine。地元紙記者、競馬ライター・カメラマン。小久保(斎藤)友香の名前で出ています

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ