« エーデルワイス賞 | トップページ | 着ぐるみ 夢を壊す »

2006年10月14日 (土)

北見面白いのになー。

今日は出かけたりBANBA王を見たり。
それにしてもばんえい競馬をとりまく状況が大変なことになっている。厳しい状況なのはわかっていたけれどここに来て急降下(に感じる)報道に、なんとか出来ないものかと気をもんでいる。
私設ばんえい競馬資料館さんblog別館で記事を読むことが出来ます。その他にもばんえい競馬についての建設的な意見に目がばっちり覚めます(*_*) すごいです~!

と思っていたら、古林先生の記事によると道新の書き方に偏りもあるらしく。勝毎ではじめて知ることも多いものな…。日刊スポーツもだけど、今年のはじめはばんえいに対して積極的な姿勢を感じていたこれらの新聞がこうも変わってしまったのか?と思うと…。誰だかわかんないけど戻ってきてよー。現在の状況の真実がどうなってるか全くわからないよ~
しかも岩見沢がやる気というのが元市民として(ちょっとしかいなかったけど)残念だなぁ。市長選の日に競馬場近くで車回っていましたがつかまえておくべきだったか?(-_-;)
岩見沢は大学も1つ減ったし、もう一つも微妙だし(^_^;)
ばんえい開催が行われなかったら、今以上に人の出入りがなくなっちゃうよ。近くのセブンイレブンとセーコマが泣くよー。
カントリーサインはばんえいのままではいかないだろうなぁ。じゃ何にするの?
駅にあるばん馬もなんであるのかわからないよ。なんでまぁこんなに消極的なんだー。と独り事的な文句。

まぁ、開催日なんだから競馬を見よう!
北見競馬が面白いとはいろいろな人から聞いていたけれど、最近やっとそれがわかってきた。いやー面白いわ。坂を降りてからの直線が長くてゆるやかな上り坂なのでゴール前が接戦。今日のメインも軸馬が外からすごい脚で2着に突っ込んできたりして(勝ち馬買ってません~)熱かった。しかしばんえいは1着3着か2着3着ばかりだよ~(T_T) 昨日もアンローズから3着4着に流してしまったし。

しかし、私も競馬場の得意不得意によって馬券を決めたりするけど、これが減ってしまい予想のファクターが減るっていうのはやはり痛いし寂しいよなぁ…。←話題が元に戻る…
となると、私設ばんえい競馬資料館blog別館さんの書かれていた血統というのも注目していくべきなのかな。
今日もサカノタイソンの仔は軽い馬場で強いと言っていたし、定様(競馬ブックの定政さん)はかなり血統の話が出てくるのよね。全くといっていいほど血統を見ていなかったけど、少しずつ見ていこうかな~。

BANBA王の今日のジョッキーズファイルは鈴木恵介騎手。私は勝手にばんえい騎手アイドル化を期待している(笑)
ばんえいの騎手は、当たり前だけど平地の騎手より背があってがっしりしているのだから、世の女性は魅力を感じ…ないかなぁ(笑) しかもほんとにいい男が多い。それもベテラン騎手に色気を感じる人ばかりなのだ。注目が集まればな~と。
で、その中でも母性本能くすぐり系と勝手に思っている鈴木騎手。少しひげを伸ばしていて、小寺さんに「ひげはだめですね~」とだめ出しされていたのが笑えた。
だからではないんだけど、明日からばんえい写真は騎手特集にすることにしました。

と、田部調教師が出ていたテレビのビデオを見ながら書いてたら外厩はどうかなとか想像してしまった。は~なんかいい方法に進んでいかないものかなぁ…

ということで(?)、今晩は北海道限定でばんえいのTV番組「ばんドルバンバン !」の放映です!
26:05~26:35 HTBにて。 ビデオに撮ろう~。

« エーデルワイス賞 | トップページ | 着ぐるみ 夢を壊す »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北見面白いのになー。:

« エーデルワイス賞 | トップページ | 着ぐるみ 夢を壊す »

復刊を希望しています

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住。いろんな馬に会うことが好き。 ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログで書いてます。それ以外の馬ネタの行き先がここ。 TwitterとInstagramは@primoordine。地元紙記者、競馬ライター・カメラマン。小久保(斎藤)友香の名前で出ています

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ