« 着ぐるみ 夢を壊す | トップページ | ディープのしあわせ »

2006年10月15日 (日)

楽楽歩北海道

夏に書きそびれたこと~。
るるぶ北海道の香港・台湾版が出ていたので見ていたところ、なんと裏表紙にJRAの広告が。
2006092711231

競馬は繁体中国語では賽馬と書くのね。
香港の観光客なら競馬についてもわかる人がいるだろうけど、台湾だとどう思うのかなぁ?
以前台湾の留学生の子に「乗馬ってどう思う?」と聞くと少し困った顔をして、「台湾には…馬がいませんから…」と(笑)
(この子には昔、「コスモバルクって漢字でどう書く?」と聞いて「どういう意味ですか…?」と困らせたことがある。香港に行くと決まった時の話。)
以前、日本語版をそっくりそのまま訳した香港・台湾版の観光雑誌があって、ナリタブライアン記念館やハイセイコーのお墓の行き方が出ていた…

« 着ぐるみ 夢を壊す | トップページ | ディープのしあわせ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽楽歩北海道:

« 着ぐるみ 夢を壊す | トップページ | ディープのしあわせ »

復刊を希望しています

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住。いろんな馬に会うことが好き。 ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログで書いてます。それ以外の馬ネタの行き先がここ。 TwitterとInstagramは@primoordine。地元紙記者、競馬ライター・カメラマン。小久保(斎藤)友香の名前で出ています

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ