« ばんえい競馬を応援しよう | トップページ | 涙で向かった競馬場 »

2006年11月25日 (土)

1年でいい

中央競馬やファイターズのパレードやいろいろあったんですが、ちょっと書く時間がなーい。
というより、先々週の北見くらいは書きたかった…あとでのーんびり更新します。


署名活動を行っていた国武さんが、月曜朝一で暫定一年の存続をお願いしに市役所へ向かいます。
皆さんで岩見沢市に一年存続のメールを送ってください!

http://www.city.iwamizawa.hokkaido.jp/webmail/webmail.html

北海道新聞の廃止寄りの報道。
岩見沢市の対応。案や署名を停めていた農政部はどのような人たちか。
裏で何が行われていたのだ?
その犠牲になる現場の人たちは、今も馬を扱いながらそのような矛盾に対して戦い、ファンのために広報活動を自費で行っている。
そして、これからのばんえい競馬に対して夢を持っている…確実に、今までとは違う競馬が始まるはずなのだ。


このような現実は許せない。私たちファンは力の限り応援している。
ファンではなくても、このような現実のどちらが正しいかという答えはわかりきったことではないか?

Banei_ouen

Banei_kibou

« ばんえい競馬を応援しよう | トップページ | 涙で向かった競馬場 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年でいい:

» このままでいいのだろうか? [dreaming purple blog]
ばんえい競馬はいったいどうなるのか。本当にこのまま廃止なんだろうか? 存続の署名... [続きを読む]

« ばんえい競馬を応援しよう | トップページ | 涙で向かった競馬場 »

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住。いろんな馬に会うことが好き。 ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログで書いてます。それ以外の馬ネタの行き先がここ。 TwitterとInstagramは@primoordine。地元紙記者、競馬ライター・カメラマン。小久保(斎藤)友香の名前で出ています

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ