« 澄んだ空気の中で… | トップページ | 笑顔で北見に「また来るね」と »

2006年11月27日 (月)

27日の朝

200611271029

今日は天気に恵まれた。最終日とはいえさすがに日曜の昨日ほどではない。それでも混んでいる。
まずは馬頭観音にお参り。ばんえい競馬が続きますように…
そして今日は早めにばんば焼ゲット(^o^)b
200611271036

今日27日は帯広市長の会見の日だ。そんな日に仕事なんてしていられないだろうから、ここにいてよかったような気もするし…どうなんだろう。
朝のニュースではばんえい廃止が決まったと流れていたらしい。
今日の夕方の会見なのに!まだ決まっていないよ…2場になった時点で廃止と流したテレビ局だ。

それからはスタンドで競馬を見たり写真を撮ったりする。
「10万持って昼食わないでやったもんだ」とおじさんが思い出話をしている。
4日間北見に来て思ったこと…今まで廃止になった競馬場が感じてきただろう寂しさや辛さ。馬を守ろうと思う人たちの強い思い。
頭や言葉ではわかっているつもりだったけれどそれを肌で感じることができたかと思う。わきでる涙、不安、何かしようとする力…
当事者の辛さにはとうてい及ばないけれど、近いところまで感じることが出来たかと思うし、なによりも私と同じような人、感じようとしてくれる人の優しさに触れることが出来た。
肌で触れることももちろんだけど、それまでの想像力って優しさに必要なことだよな…

オレワマケナイの2着や、8Rで浅田騎手がウメノカイシュウで勝つのをまったりと見届ける。浅田騎手嬉しいな~。大学を目指している時に色々と思い悩み、そして騎手になったという浅田騎手の読売新聞の記事を読んでから応援している。急いで表彰を見に行く。

写真を撮っていると走路整備のおじさんたちに声をかけられた。寒いから中に入りな、と小屋に案内してくれた。これ食べな、といろいろな食べ物が出てくる。さんままで出てきた(笑)オロナミンC助かります。一気飲み。
この人はタクシー運転手だったんだ、このおじさんは○年…と紹介してくれる。もう終わっちゃうんだよ…と弱気なことを言っていたけれど、「私は、こんな素晴らしいものをなくしてはいけないと思って写真を撮っているんです」というと「そうだ、その通りだ。」とみんなの目が真剣になった。
20061126513

« 澄んだ空気の中で… | トップページ | 笑顔で北見に「また来るね」と »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 27日の朝:

« 澄んだ空気の中で… | トップページ | 笑顔で北見に「また来るね」と »

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住。いろんな馬に会うことが好き。 ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログで書いてます。それ以外の馬ネタの行き先がここ。 TwitterとInstagramは@primoordine。地元紙記者、競馬ライター・カメラマン。小久保(斎藤)友香の名前で出ています

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ