« 北見遠征記をまとめました | トップページ | 帯広での開催を望みます! »

2006年11月28日 (火)

怒涛の日々

いやー北見から帰ってきましたよ。
ばんえいなくなる気がしませんよ。

「ばん馬のいる風景」に詳しく(熱く)書いていますが、存続への望みが出てきました。

まずは体調整えます…

とりあえず私のスタンスとしては。
新しいばんえい競馬がはじまる。そのために何かを憎んだりはしたくない。
今まで経営難の中続けて私たちを楽しませてくれた4市。撤退の決断に悩んでくれもした。
北海道新聞の報道のおかげで、衝撃を受けて「廃止させたくない」と思う人たちが出てきた。
そして帯広市…

私の好きなばんえいのためにみんなありがとう、と言う。
そうすれば、いろんなことが好転していくような気がする。

何よりも遺産であるのは、ばんえいをなくさないと努力されてきた方々の熱い思い。ばんえい競馬で働く方々です。みんなひっくるめて遺産であり、大好きなのだ。
これからが勝負どころ。もしかすると今までは第1障害かもしれない。
変わらず応援し、見守っていこう。

そして今回の流れを2年後?に生かせるように。

やはり競馬を公営事業でやるのはきついよなー。民間委託かそれに近い方法を早いうちに検討してほしい…
今回のことで法改正が進むといいのだけど…
あと枕詞気になるな!「経営赤字の進むばんえい競馬は…」ってホッカイドウ競馬もそうつけられてるけど。やめてー!
「生活難に苦しむゆかさんは…」と話をされるようなものだ(笑)

追記…
自分のばん馬ブログにログインできない…(笑)
ばんえい存続をよしと思わない人にも、良さや市民負担はかけないということを書いていきたいのですが…
そうしなくちゃあなぁ。

当分更新できないでしょう…
ディープに感動したよ。よかった。ほんとよかった。バルクも頑張った。
JCは、北見競馬場内を写真を撮るのに歩いていたら、ばんえいの厩務員さんたちが「バルク頑張れ!」とみんなでバルクの応援をしている声が聞こえたのでそこで最後の直線だけ見た。
「あ~。4着か…」と。みんなバルクを応援していたことに感動したよ。私もその中の一人になってみた。

« 北見遠征記をまとめました | トップページ | 帯広での開催を望みます! »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛の日々:

» 廃止廃止ってフライングしすぎ! [第2うまうま]
取り急ぎ。 すみません、PC向かう時間が取れなくて遅めの速報です。 ゆかさん、北見行けなかった私にリアルタイム報告してくれてて、もう仕事中とか泣きそうでした。 速報 リアル感溢れるこのバタバタ具合!w... [続きを読む]

« 北見遠征記をまとめました | トップページ | 帯広での開催を望みます! »

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住。いろんな馬に会うことが好き。 ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログで書いてます。それ以外の馬ネタの行き先がここ。 TwitterとInstagramは@primoordine。地元紙記者、競馬ライター・カメラマン。小久保(斎藤)友香の名前で出ています

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ