« アルビアンとノルディック | トップページ | 巨神たちの逆襲のお知らせや札幌焼 »

2007年2月26日 (月)

カレンナサクラと頑張れ、それだけ

昨日書きそびれてしまった…
カレンナサクラが!!特別で2着に来たー。まだレースは見ていないのだけど、写真だけみたら僅差だったのね。


太平洋の競馬後悔日誌より。
サイコーキララのラストラン、何かを語っていたかのように、向こう正面からゆっくりと歩いてきた姿を思いだす。
私からも。頑張れ石山!

« アルビアンとノルディック | トップページ | 巨神たちの逆襲のお知らせや札幌焼 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カレンナサクラと頑張れ、それだけ:

« アルビアンとノルディック | トップページ | 巨神たちの逆襲のお知らせや札幌焼 »

復刊を希望しています

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住。いろんな馬に会うことが好き。 ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログで書いてます。それ以外の馬ネタの行き先がここ。 TwitterとInstagramは@primoordine。地元紙記者、競馬ライター・カメラマン。小久保(斎藤)友香の名前で出ています

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ