« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月10日 (火)

サッカーボーイの帰る場所

とりいそぎ。
水彩色鉛筆画家、鈴木周作さんの絵が私はとても好きなのですが、
以前個展にお邪魔したときに、私は馬の写真を撮っていて、という話をしたところ、何枚か馬の絵をお見せすることになりました。
その中で鈴木さんが選んだのは、当時ブリーダーズSSにいたサッカーボーイ。
ある程度、年齢を重ねた馬がよかったとのことでした。(鈴木さんは競馬には詳しくありません)
その後、その作品を見せていただいたところ…

この作品展に描かれている馬です

北斗星の絵を描かれている方なので、その沿線が背景となるのですが、
後ろの山は樽前山。となると、きっと白老あたりなのでしょうね。

サッカーボーイは今社台SSにいるそうですが、もともとは白老生まれ。また、2007年には一旦白老に帰っています。

サッカーボーイは白老が合うのかな。帰りたいのかな。
そんなことを思った、偶然でした。

と、いうことをきちんとまとめて、horsejapanに書きたいんですけど、まとめる時間なし…

こちらの本にも掲載されています。
来年の年賀状にいかがですか。

日本の美を伝える和風年賀状素材集 「和の趣」 寅年版
技術評論社編集部
技術評論社
売り上げランキング: 25652

2009年11月 1日 (日)

けいばのみかた

今日は競馬場にカメラを持たないで歩いて出かけた。
1障害から馬を追って一緒に走る。最近は大きなレースとなると必ず写真撮影だった。こういった楽しみ方もいいのだ。というよりは、これが普通なのだ。

ばんえいの見方を試行錯誤している。別に変えるつもりも必要もないのだけれど。
実は競馬場に行くのにも勇気がいる。何におびえているのだろう。
その何かを直視することも避けている。

まぁ、少しずつ自分の生活が落ち着いてから、徐々に趣味を楽しんでいきたいです。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

復刊を希望しています

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住、いろんな馬に会うことが好きです。ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログです。 TwitterとInstagramは@primoordineです。小久保(斎藤)友香という名前でばんえいや道営のことを書いたりしています。

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ