« SJTを終えて | トップページ | ご挨拶 »

2010年12月12日 (日)

2005年

整理しきれていない昔の競馬DVDを実家から持ってきた。
ほとんどが2005年。中にはバルクの番組、岡部さんの引退セレモニー、シーザリオのアメリカンオークス…駒大苫小牧の決勝戦なんてのもある。
そしてダービーと、菊花賞の中継。菊花賞なんて、丁寧にグリーンチャンネルとUHBとNHK全てが保存されている。
初めてリアルタイムで見る三冠馬に、私でさえも興奮していたのだ。
「あなたも時代の目撃者」と題をつけられたドキュメンタリーをはじめ、競馬の番組が多かったのは、三冠馬のおかげのようだ。
私の中の「中央競馬」が少しゆがんでしまったのはこの頃だから、積まれたDVDを前に複雑な気持ちになる。

そんな中、ひっそりと保存されていた「にっぽん釣りの旅 柴田善臣」にほっとした。

« SJTを終えて | トップページ | ご挨拶 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151197/50281734

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年:

« SJTを終えて | トップページ | ご挨拶 »

復刊を希望しています

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住、いろんな馬に会うことが好きです。ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログです。 TwitterとInstagramは@primoordineです。小久保(斎藤)友香という名前でばんえいや道営のことを書いたりしています。

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ