« ご挨拶 | トップページ | 南部駒賞 »

2011年2月20日 (日)

カノヤザクラ

さっきの題名、「ご挨拶」じゃ、挨拶書いてるみたいだ。反省。でも直さないどこ。
今更カノヤザクラについて。書くタイミング失ってしまった。

最近はすっかり中央競馬もご無沙汰で、中央のオープン馬も正直わけがわからない。チェックしようって意識はあるんだけど。時間の問題以前に、記憶力が落ちてるっていうのが一番の理由かも。ううう。

それでもカノヤザクラが亡くなったことはとてもとても、悲しかった。
すごいファンというわけではなかった。でもずうっと、この馬ってきっとファンが多いんだろう、昔いた、あんなタイプの馬だろうなぁ(ファンからの見られ方)と、自分が中央競馬をいっぱい見ていることのことを思い出して、懐かしんでいた。
ファンの悲しみが想像できてしまう。そのことが悲しくさせた。そんな、初めての経験だった。

« ご挨拶 | トップページ | 南部駒賞 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151197/50927374

この記事へのトラックバック一覧です: カノヤザクラ:

« ご挨拶 | トップページ | 南部駒賞 »

復刊を希望しています

ばん馬のいる風景

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住、いろんな馬に会うことが好きです。ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログです。 TwitterとInstagramは@primoordineです。小久保(斎藤)友香という名前でばんえいや道営のことを書いたりしています。

つぶ串ひとつ

Route235

無料ブログはココログ