« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月13日 (月)

うらたびに参加してきました

私の心のふるさと、浦河町で、7月12日から8月10日まで行われていた、「うらたび」スタンプラリーを楽しんできました。
景勝地8カ所に置かれている「スタンプハウス」に行って、はがきにスタンプを押して回ります。
子どもみたいにスタンプ押しまくってすいません、ものすごくすいません。
自分に返信ので、なかなか使えない競馬切手を持参。
Img_2859_2

浦河には私の好きな馬がいる牧場があって、十数年前からよく訪れていました。
馬がいて、海があって、なだらかな丘にほっとする。何度も通い詰めたからなのか、縁があるからなのか、わかりませんが三石とも様似とも違う。細かいこというと荻伏もちょっと違う。
好きな馬がいる場所だからなのかな、と思いますが、それだけでは言い表せない魅力があります。私の「心のふるさと」。老後は浦河に住むと決めています。行くだけで心躍ります、そんな町ここだけです。
この町をせいいっぱい楽しみたいと思っています。
帰りには、浦河に移住してきた方々と話をすることもできました。やはり、馬好きな人ばかり。いっぱい笑って楽しかった!!

帯広から行ったので、国道沿いのオロマップ展望台からスタート。景色は見られませんでしたが、満点の星空に感動しました。
その後はすべてスタンプ台とからませた写真を撮っていたので、ここでも星空とスタンプ台とを撮ればよかったー。
白泉のコンブ干しは初めて見た!手前の小型船が忙しそうに行ったり来たりして、砂場では子どもも混じって昆布を一斉に干していきます。浦河は魚の美味しい町ですが、特に白泉は美味だと聞いたことがあります。砂場の真ん中を日高本線は通過するし、素晴らしい景観!
馬のいるところに戻って、牧場の方に昆布干しを見てきた話をしたら、馬産地も大変だけど漁業も同じくらい大変だから、今年は昆布が取れるみたいでよかった、と話していました。

インスタグラムにアップした写真も混ざっているので、加工された色合いのものもあります。

ちなみに訪れた次の日、高校野球の南北海道大会準決勝で、浦河高校が惜敗。
前日、ホテルやコンビニには、ベスト4の号外が張られていたほど町は盛り上がっていました。
浦河や静内という馬産地の高校の野球部は、実はそんなに弱くないと思うのですが、同じ支部に駒大苫小牧や苫小牧工など、苫小牧の強い高校があるからなかなか全道に出られないのだと思います。小樽潮陵との試合、4-8で迎えた9回に5点を取って逆転!しかし9回裏にサヨナラ負けを喫してしまいました。残念。頑張りました!

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

ばん馬のいる風景

つぶ串ひとつ

Route235

プロフィール

  • ゆかです。北海道在住、いろんな馬に会うことが好きです。ばんえいは「ばん馬のいる風景」、ホッカイドウ競馬は「つぶ串ひとつ」というブログです。 TwitterとInstagramは@primoordineです。小久保(斎藤)友香という名前でばんえいや道営のことを書いたりしています。
無料ブログはココログ